読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二つ目の備忘録

会計税務、読書、旅行など

士業開業のコストまとめ

税務会計 宅建

f:id:cinqplans:20170209141039j:plain

 

士業開業のコストとその後のランニングコストはどうなっているのか?ふと疑問に思い、埼玉県の場合について、各団体の公式ページから現在(平成29年)の費用を収集しました。

 

税理士については各税理士会、各支部で会費が異なるようですが、公式サイトに表示されていない(ように見える)ため、他のブログ等を参考にした数字です。



税理士

登録時

登録手数料 50,000円

登録免許税 60,000円

 

ランニングコスト

税理士会費 7~8万円(年額。公式サイトに表示なし)

支部会費 3~6万円(年額。公式サイトに表示なし)

政治連盟会費 5,000円程度(年額。公式サイトに表示なし。任意加入)



宅建

登録時

登録申請手数料 37,000円(収入証紙)

宅建士証の)交付申請手数料 4,500円(収入証紙)

 

ランニングコスト

法定講習費 16,500円(5年に一度)

会費は無い

 

宅建業を開業する場合

保証協会入会金 約1,480,000円

保証協会年会費 約738,000円



行政書士

登録時

登録手数料 25,000円

登録免許税 30,000円(収入印紙

入会金(行政書士会の) 200,000円

 

ランニングコスト

会費(行政書士会の)半期30,000円(年額60,000円)

政治連盟会費 年額6,000円(任意加入)






follow us in feedly